設備・食育

 

 
 

毎年、様々な食育に取り組んでいます。
「クッキング保育」「野菜栽培」「味噌作り」と盛りだくさんです。

乳児の子ども達は、野菜や食べ物に触れて感触・香りを楽しみ。
幼児の子ども達は、苗を植えたり、包丁を使って調理等もします。
 
 

 
2〜5歳児まで、月1回クッキングに取り組んでいます。
季節のもの、行事に合わせたメニューを選び 五感で「食」の楽しさを味わいます。

また、園庭でトマトやピーマンなどの栽培に挑戦。
子どもたちが自分で育てたこれらの野菜もクッキングの材料として使い、
収穫の喜びを感じる貴重な機会にもなっています。
 
 

 
ホームページの「お知らせ」でも
食育にまつわる 様々な体験の模様などを更新していきますので
楽しみにご覧いただければと思います。

 
 
 
 

ページトップへ